2007年12月15日

杏さゆり「シャワーGirl!」でドラマ初主演

女優でグラビアアイドルの杏さゆりがテレビ朝日系「シャワーGirl!」(12月15日・深夜1時)で念願のドラマ初主演を果たす。
 杏さゆり画像
杏さゆり画像
篠原涼子と共演する「au by KDDI ケータイの掟」のCMでも活躍中の杏さゆりが、コメディードラマ「シャワーGirl!」で主演デビューを飾る。男勝りで同居人をすぐ蹴り上げる謎の女と国民的アイドルというキャラクターも見た目も全く違う一人2役にも初めて挑戦。テレビでは初めてという水着姿も披露する。

杏さゆり演じる「千佳子」は、ハードロック系のファッションのヘビースモーカー。べらんめえ口調、下ネタ、セクハラ、曲がったことは大嫌いだが、シャワーを浴びると一変してぶりっこの国民的アイドル「ミーポン」こと早乙女ミホに変身するという設定だ。

初の2役という難役だったが、杏さゆりは「千佳子がミーポンとは全く違う人物として存在してるので、私も別人になりきって演じました」。「千佳子」役では、濱田岳演じる気弱なイラストレーター・修一のアパートに勝手に転がり込みながら、修一に跳び蹴りやパンチを食らわすなどアクションシーンにも挑戦。杏さゆりは「普段、人を殴ったり蹴ったりすることってないので、蹴った後は『ごめんなさい』って。でも蹴ってる瞬間は正直ちょっと楽しくて」と笑顔で振り返った。
Evolution
一方、アイドル「ミーポン」の役作りでは、周囲のアイドルを観察。杏さゆりは「ぶりっこなところは共感できない」と言いながらも、しぐさやかわいく見えるリアクションの取り方を研究した。テレビ初披露になる水着姿にもチャレンジ。
杏さゆりは「共感できないのはぶりっこな感じくらい。テレビでは初めての水着も見どころかな(笑い)」一人2役にアクションからお色気と、体当たりの演技で主演デビューした杏さゆりは「今を楽しく生きようとすることができるドラマです」とアピールした。

関連記事 杏さゆり、トレカ発売イベントでファンから誕生日祝福
関連記事 杏さゆり、大人の魅力・黄金の“くびれ”DVD「Evolution」
◆杏さゆり(あんず・さゆり)プロフィール
生年月日:1983年9月20日/出身地:神奈川県
血液型:A型/サイズ:T164cm B83cm W53cm H88cm
ドラマ:「アンナさんのおまめ」「黒い太陽」
タグ:杏さゆり
アイドル画像ここにあります!!トップへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

杏さゆり“すっぴん”で勝負!バンジー、ヘビ巻きにも挑戦
Excerpt: 杏さゆりは、バンジージャンプにも挑戦し「飛んだ後はふわふわして気持ちが良かった」と語った。ヘビ好きでペットにしているというエピソードを明かし、撮影でも「重さ30キロもあるヘビを見つけて、首に巻いた」と..
Weblog: グラドル写真集・DVDニュース
Tracked: 2007-12-25 09:58
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。